小児から成人までのリウマチ・膠原病・アレルギー性疾患を網羅しております。

MENU
 

〒216-8511 神奈川県川崎市宮前区菅生2-16-1

お問い合わせ044-977-8111

生命の尊厳を基調に、
愛ある医療を提供します

お知らせ
News

当科について
About

 
クリニック画像
臨床、教育、研究に
貢献できるよう

本学は長年にわたりリウマチ学の進歩とその医療に大きく貢献し、診療においても全国でも有数の患者数を擁する医療機関となっています。
臨床においては、疾患を中心とした専門性とともにライフステージに合わせた診療を提供しています。研究においては、当院が有数の診療拠点であることを活かし、本学ならではの患者さんに還元できる研究を行います。

教授挨拶
Greeting

教授画像
教授画像

優しさと高い技術を兼ね備えた
医師が多く在籍

聖マリアンナ医科大学リウマチ・膠原病・アレルギー内科およびリウマチ・膠原病生涯治療センターでは、成人および小児のリウマチ性疾患および成人のアレルギー性疾患の診療を行っています。リウマチ性疾患には関節リウマチや若年性特発性関節炎、全身性エリテマトーデス、強皮症、筋炎、血管炎、成人発症スチル病、ベーチェット病、再発性多発軟骨炎などが、アレルギー性疾患には気管支喘息や花粉症、食物アレルギー、薬物アレルギー、遺伝性血管性浮腫などの疾患が含まれます。また、妊娠や出産、授乳を考えている方の診療も専門的に行っています。小児から高齢者まで継ぎ目のない医療を専門医師が丁寧に行い、学業、就業、結婚、子育て、他疾患の治療など人生の様々なライフイベントに応じた最適な治療を通して長期にわたる生活の質の向上を目指しています。
近年、リウマチ性疾患およびアレルギー性疾患ともに様々な治療薬が登場し治療法も進歩してきました。私たちの診療科には親身に考えられる優しさと高い技術を兼ね備えた医師が多く在籍しており、最先端の治療を各世代の方に最適な形で届けられるよう努めています。是非、お気軽にご相談ください。

 

主任教授:川畑 仁人

教授紹介へ

診療科目
Medicals